埼玉家族

キャスト 森田涼花&入来茉里&水崎綾女&佐津川愛美出演映画「埼玉家族」のラベルを作ってみました。

続きを読む

いま、殺りにゆきます

森田涼花、桃瀬美咲、肘井美佳、菅野麻由、大友さゆ り主演オムニバス映画「いま、殺りにゆきます」のラベルを作ってみました。

続きを読む

携帯彼氏+(プラス)

携帯彼氏+(プラス)・・・ いじめによって登校拒否となっているめぐみは、携帯電話を使った家庭教師システム・カテキョープラスを利用していた。 最近はやりだしたそのアプリは、スマートフォンごしに立体となって現われるアバター教師が出題・解説するというもので、人と関わりたくないめぐみにとっては丁度いい学習ツールだった。 ある日、いつもめぐみを気にかけているクラスメートの爽太が、共通の友人・真奈美が死亡したことを伝えに来る。 その晩、死んだはずの真由美からメールが届き、めぐみのアバターが別の教師・南に切り替わる。 以来、狂気じみた問題が繰り出され、めぐみの点数はどんどん減っていく。 爽太と共に調べていくと、ネット上には0点になったら死亡するという噂が。 そして死んだ真由美もカテキョープラスをやっていたことが判明。 いじめをしていたのは誰かという質問に回答してしまうめぐみ。 するとその生徒が死亡。 追い詰められためぐみは逃げる事をやめ、立ち向かう決心をする。

続きを読む

RUN60 -GAME OVER-

RUN60 -GAME OVER-・・・ 国会議員殺害事件」の容疑者として指名手配をされた二人の若者。 東京の町を縦横に走り続け、その足跡で起こる不可思議な爆発事件。 事件を追う警視庁捜査一課の刑事・中塚祥司は不自然な事件に疑惑を抱く。 彼らは一体何の為に走っているんだ? そこへもたらされる真犯人逮捕の報告。 あの二人は犯人ではなかったのか?! 事件が深い闇を抱えていることを感じた中塚は、警視庁内の異端キャリア森沢警視と、科警研の天才と謳われた奇人桑田と共に独自調査を開始する。

続きを読む