きみはいい子

尾野真千子主演、池脇千鶴&黒川芽以出演映画「きみはいい子」のラベルを作ってみました。 ブルーレイ

続きを読む

海月姫

能年怜奈主演・池脇千鶴&太田莉菜出演映画「海月姫」のラベルをまた作ってみました。 ブルーレイ

続きを読む

海月姫

能年怜奈主演・池脇千鶴&太田莉菜出演映画「海月姫」のラベルを作ってみました。 ブルーレイ 

続きを読む

神様のカルテ2

宮崎あおい&池脇千鶴&吉瀬美智子&朝倉あき出演映画「神様のカルテ2」のラベルを作ってみました。

続きを読む

凶悪

池脇千鶴出演映画「凶悪」のラベルを作ってみました。

続きを読む

誰がために

誰がために・・・ 東京の下町で、父から受け継いだ写真館を営む民郎は、幼なじみのマリが連れてきた亜弥子とひと目で惹かれあう。 カメラマンの仕事を諦めた民郎と、父の顔を知らずに育った亜弥子は、互いの心を埋めあうように愛しあい、やがて亜弥子は妊娠した。 幸せに包まれる二人を、突然悲劇が襲う。 亜弥子は、跡をつけてきた少年に殺されてしまった。 怒りと悲しみの中、日常を取り戻そうとしていた民郎は、犯人の少年が軽い刑で出所したことを知る。

続きを読む

金髪の草原

金髪の草原・・・ 心臓病を患っている80歳の日暮里は、ある朝、病気に冒される前の元気な20歳の青年として目を覚ました。 しかし、体は思うように動かず、周りの様子も違っている。 そこで、彼は目の前の現実を夢だと思うことにする。 そんな彼の元に、新人ホームヘルパーのなりすがやって来る。 彼は、彼女が学生の頃に秘かな想いを寄せていたマドンナにそっくりだったことから、彼女をマドンナだと思い込み、想いを募らせていく。 しかし、なりすには秘かな想いを寄せる人物があった。 .

続きを読む

火火(ひび)

火火・・・ 滋賀県の焼物の里、信楽町の陶芸家夫婦に破局が訪れた。 夫が若い愛人と出奔。 残された妻・神山清子は、2人の子を女手一つで育て上げると決め、長年の夢である古代穴窯での信楽自然釉を完成させようと執念を燃やす。 極貧の日々にも、母として陶芸家として信念を貫く清子。 数年後、穴窯の中に緑色のビードロ風の輝きが宿る。 清子の挑戦が実を結んだ瞬間だった。 女性陶芸家の先駆となった清子は日本全国で個展を成功させ、子供たちも巣立ちの時を迎えようとしていた。 だが安息は長く続かなかった。 長男の賢一が白血病に倒れたのだ…。

続きを読む

化粧師 KEWAISHI

化粧師 KEWAISHI・・・ 大正時代、女性に化粧を施す仕事「化粧師」をする小三馬という男がいた。 無口で謎めいた小三馬に憧れる天婦羅屋の娘、純江は小三馬に弟子入りを望むが両親は反対していた。 ある日、小三馬は孤児で女優を夢見る女中の時子と出会う。 時子は小三馬に相談することで少しずつ自分の可能性を信じ始めるのだった…。

続きを読む

おいしいマン

おいしいマン・・・ 一時は人気があるミュージシャンだったが、今は郊外でカラオケ教室の講師をしているヒョンソク。 スランプから抜け出すことができなかった彼は、カラオケ教室を経営するジェヨンに特別な感情を持っているが近づくことができない。 北海道の紋別に旅行に出たヒョンソクは、雪に覆われた紋別空港で平気でタバコの火を借りる不思議な身なりのメグミに出会って、紆余曲折の末彼女の民宿に泊まることになる…。

続きを読む

大阪物語

大阪物語・・・ 霜月若菜、14才。 両親は夫婦漫才“はる美&りゅう介”を20年も続けている売れない芸人。 しかしある日、父親の愛人に子供ができて、両親は離婚することに……。 離婚した夫婦漫才は話題になるとコンビは続けていたが、“はる美&りゅう介”は例外だった。 奇妙だけど、慣れてきたとおもっていた新しい生活も、すこしずつ何かが変化していた。 そして夏、ある日突然父親がいなくなった。 若菜は夏休み、父親を探す旅に出た……。 ラベルを作ってみたけどDVD化されてないから誰も貰ってくれないだろうなぁ~。 数年前にCS放送されたから自分用に作りました。

続きを読む

いちごゼミナール

いちごゼミナール・・・ 経験豊かで多彩な講師陣がウリの「いちごゼミナール」。 授業はどれも濃くて深いが、ためになっているかどうかは微妙である。 自分勝手で暴走気味の教師たちの熱いレクチャーを、個性豊かな生徒たちがボケたおす、癖になる味がする、前代未聞の学園ドラマ!

続きを読む

贖罪

贖罪・・・ 物語は、15年前、田舎町で男に連れ去られた小学生の少女エミリが殺されたことから始まる。 直前までエミリと遊んでいた仲良し小学生4人が事件の第一発見者となるが、目撃したはずの犯人の顔をはっきりと思い出すことができず、迷宮入りしてしまう。。。

続きを読む

丘を越えて

丘を越えて・・・ 江戸情緒が残る竜泉寺町に育った葉子は、女学校を卒業し、知人の紹介で文藝春秋社の面接を受ける。 編集部に採用枠はなかったが、社長であり、著名な作家でもある菊池寛の目に留まり、彼の秘書として採用される。 下町育ちの葉子にとって、モダンな作家で、破格の人情家でもある菊池は憧れの存在だった。 しかし、若い朝鮮人の編集者、馬海松にも惹かれていく。 馬海松をよく思わない運転手は、二人の恋愛関係を菊池に知らせてしまう。

続きを読む

指輪をはめたい

指輪をはめたい・・・ 片山輝彦は29歳独身、製薬会社の営業マン。 ある日、営業先のスケートリンクで頭を打って、気を失ってしまう。 目が覚めて、鞄の中を見てみると、そこには婚約指輪が?! でも誰にそれを渡そうとしていたのか思い出せない。 そんな折、輝彦の前にまるでタイプの違う3人の女性が現れる。 どうやら、輝彦は3股をかけていた自分にけりをつけ、3人のうちの誰かにプロポーズをするはずだったらしい…。 果たして指輪は誰のためのものなのか?

続きを読む

スイートリトルライズ

スイートリトルライズ・・・ 人気テディベア作家の瑠璃子は、夫の聡と結婚して3年目。 周囲からは理想的な夫婦に見られるが、最近は体の関係がなくなり、聡は自室でTVゲームをする時間が多くなっていた。 そんな時、瑠璃子はベアの個展で春夫という青年と出会い、情熱的な春夫のアプローチによって2人は恋に落ちていく。 一方聡は大学のサークルのOB会で、自分に好意を寄せる後輩・しほと再会。 彼女と時間を過ごすことが多くなり……。

続きを読む

パーマネント野ばら

パーマネント野ばら・・・ なおこは夫と離婚し、娘の一人娘のももを連れて実家に戻った。 実家では母・まさ子が「パーマネント野ばら」という美容室を営んでおり、毎日近所の女性たちが詰めかけては男の思い出や恋の話に花を咲かせていた。 何度も再婚を繰り返したまさ子は最後の夫・カズオとは別居中。 カズオは別の女性と同居しており、なおこに取り成しを頼んできた。 そんななおこは、高校教師のカシマと、誰にも秘密でひっそりとした交際を続けていた…。

続きを読む

必死剣 鳥刺し

必死剣 鳥刺し・・・ 時は江戸。 東北は海坂藩の近習頭取・兼見三佐ェ門には、消そうにも消せない過去があった。 物頭をつとめていた三年前、藩主・右京太夫の愛妾・連子を城中で刺し殺したのだった。 最愛の妻・睦江を病で喪った三左ェ門にとって、失政の元凶である連子刺殺は死に場所を求めた武士の意地でもあった。 が、意外にも寛大な処分が下され、一年の閉門後、再び藩主の傍に仕えることになる。 腑に落ちない想いを抱きつつも、身の周りの世話をする亡妻の姪・里尾との日々の中で三左ェ門は再び生きる力を取り戻してゆく。 そんなある日、中老・津田民部から思わぬ話を持ちかけられる三左ェ門。 それは、彼を天心独名流の剣豪だと知っての相談であり、“鳥刺し”という必勝の技をお上のために役立てろという秘命でもあった。 その者の名は直心流の達人であり、藩主家と対立しているご別家の帯屋隼人正だった。 そして待ち受ける隼人正との決着の日。 三左ェ門は、想像を絶する過酷な運命に翻弄されていく。 ブルーレイ

続きを読む

きょうのできごと a day on the planet

きょうのできごと a day on the planet・・・ 大学院に進んだ正道の引越し祝いに、中沢と恋人の真紀、幼なじみのけいと、同級生の西山たちが集まった。 酔っ払った真紀は、西山の髪を切り始め、けいとは気弱な美青年かわちに猛アタック。 その頃テレビでは、ビルの壁に挟まれた男のニュースが流れている。 やがて夜は更け、中沢たちが帰った後、テレビには座礁クジラが映し出された。 ラジオでニュースを聞いた中沢たちは、浜へ車を走らせる。 そして、新しい朝がやってきた。

続きを読む

音符と昆布

音符と昆布・・・ 嗅覚のないフードコーディネーター小暮ももは、古びた大きな木造の一軒家に作曲家の父親と二人で暮らしている。 父親は多忙で家をあけることが多く、ももはいつも一人ぼっち。 そんなももの下に、姉と名乗る女性が突然現れた。 しかもその姉・かりんは、普通の人と様子がちょっと違う。 アスペルガー症候群の姉と失われた時間を取り戻す中で、それぞれが何かを見つけていく…。

続きを読む

ホームレス中学生

ホームレス中学生・・・ 中学2年生の田村裕は、クラスの人気者。 1学期最終日には、気になっていた女子から映画に誘われ、上機嫌で帰宅すると、家の周りの様子がおかしい。 団地の前には田村家の家具が山のように積まれ、カギが変えられて中にも入れない。 兄、姉と玄関の前で途方に暮れていると、父親がやって来て「今日で我が家は解散!」とだけ言って、去って行った。 事態を把握し、立ち往生する3人。 しかし、それは人生最高の夏休みの幕開けだった。

続きを読む

はさみhasami

はさみhasami・・・ 未来の理容師、美容師を育てるために夢を持って専門学校の教壇に立っている久沙江。 学生たちも未来の自分に思いを馳せて夢を抱いている…、はず!? ハサミを使ったカットの技術に自信が持てなくて不登校ぎみの学生、複雑な家庭環境に思い悩み授業に身が入らない学生。 奮闘努力の甲斐あって久沙江はそんな彼ら、彼女らを立派に巣立たせることができるのだろうか?

続きを読む

ストロベリーショートケイクス

ストロベリーショートケイクス・・・ 泣いてすがった大失恋を経ても尚、恋がしたいと口癖のようにつぶやく里子。 フリーターの彼女の今の仕事はデリへル店「ヘブンスゲイト」の電話番だ。 最近親しく口をきくようになった店のNo.1の秋代は、稼いだ金で一人で生きて死ぬために5階以上の高層マンションを買うつもりでいる。 一方、イラストレーターの塔子は仕事に没頭しながらも、口を開けば男と占いのことばかりのルームメイト・ちひろの能天気な態度にいらいらを募らせていた。

続きを読む

ジョゼと虎と魚たち

ジョゼと虎と魚たち・・・ ある日、大学生の恒夫は、坂道を暴走する乳母車に遭遇する。 乗っていたのは、包丁を握りしめ、恐怖と怒りに満ちた目を見開いた少女だった。 歩けない孫娘を「こわれもの」として世間から隠そうとする老婆が散歩に乳母車を使っていたのだ。 脚の不自由な孫娘は、自分を“ジョゼ”と名のり、手際よく料理した食事を恒夫に振る舞う。 その美味しさに感嘆する恒夫だったが、当の本人は「当たり前や!」と、にべも無い。 恒夫はそんな負けん気の強いジョゼにひかれるのだった。

続きを読む

感染列島

感染列島・・・ 正月明けの市立病院。 救命救急医・松岡剛のもとに一人の急患が運び込まれてきた。 高熱、痙攣、吐血、全身感染とも言える多臓器不全……これらはすべて新型インフルエンザに想定された症状だが、何かが違う。 この感染症には、あらゆるワクチンが通用しなかった。 有効な治療法が見つからず、ついに患者は死亡してしまった。 無力さを嘆く松岡をよそに、事態はさらに深刻化する。 同僚の医師・安藤をはじめとする医療スタッフや、外来・入院患者達までもが院内感染してしまい、病院はたちまちパニック状態に陥ってしまった。 事態の調査と感染拡大を防ぐため、WHOからメディカルオフィサー・小林栄子が派遣されてきた。 栄子の姿を見かけて、動揺する松岡。 かつてふたりは恋人同士だったが、栄子の海外赴任をきっかけに、今は別々の道を歩んでいた。

続きを読む

うさぎドロップ

うさぎドロップ・・・ 27歳で独身サラリーマンのダイキチは祖父の葬儀で、祖父の隠し子りんと出会う。 わずか6歳の少女が親戚中から邪魔なお荷物扱いされるのに怒りを覚え、両親や妹の反対を押し切ってりんをひとり暮らしの借家へ連れ帰る。 保育園探しに始まり、残業のない部署への異動や、おねしょ対策まで常に全力投球のダイキチに、りんも心を開いてゆく。 ある日、りんと仲良しのコウキの母親が憧れの女性だったこと知りダイキチは驚く。

続きを読む

犬と私の10の約束

犬と私の10の約束・・・ 14歳のあかりは、病院に勤める父と優しい母の愛情に包まれて暮らしていた。 ある日、元気だった母親が病気で入院してしまう。 父親は仕事で忙しく、寂しいあかりの元に、一匹の子犬が迷い込む。 犬嫌いの父親を説得し、あかりは子犬を飼うことに。 犬はソックスと名づけられた。 母親は、あかりに犬を飼う時は、「10の約束」をしなくてはいけないと教える。 それは、犬が飼い主にして欲しい、10のお願いだった。

続きを読む

神様のカルテ

神様のカルテ・・・ 美しい自然に囲まれた信州の一地方都市・松本。 内科医・栗原一止は、医師が不足しながらも沢山の患者を抱える“24時間、365日対応”の本庄病院に勤めている。 多忙な診療現場でも、先輩外科医、看護師、上司ら、エネルギッシュでユーモア溢れる同僚たちと共に日々の診療をこなしている。 どこか浮世離れした独特の雰囲気を持つアパート・御嶽荘に帰れば、大家兼絵の描けない画家、博学な大学生、そして最愛の妻・榛名と語らうことで、激務に追われる毎日を凌いでいる。 そんな折、彼は一人の患者と出会い、人生の岐路に立つことになる。 一止は、目の前に置かれた現実と向き合いながら、患者、看護師、同僚、友人、そして妻と触れ合う中で、少しずつ成長していく……。

続きを読む