フラジャイル

武井咲出演ドラマ「フラジャイル」のラベルを作りました。 つま先まで収めたかったけど... 今回は、このラベルで限界です。 ブルーレイ

続きを読む

テラフォーマーズ

武井咲出演映画「テラフォーマーズ」のラベルを作ってみました。 今年の4月に公開されるようです。 元旦の読売新聞に記載があって知りました。 今年も咲ちゃん大活躍するかな? 楽しみです。 ブルーレイ

続きを読む

戦力外捜査官スペシャル

3月21日に放送される武井咲主演ドラマ「戦力外捜査官スペシャル」のラベルを作ってみました。 連続ドラマのラベルは、こちら http://pictus.at.webry.info/201312/article_39.html

続きを読む

すべてがFになる

武井咲主演ドラマ「すべてがFになる」のラベルを作ってみました。 1枚目の素材で6枚のラベルを作れば良かったかな?

続きを読む

クローバー

武井咲出演映画「クローバー」のラベルをまた作ってみました。 やっぱり咲ちゃん可愛いなぁ~。 ブルーレイ

続きを読む

るろうに剣心 京都大火編-伝説の最期編

武井咲出演映画「るろうに剣心 京都大火編-伝説の最期編」のラベルを作ってみました。 るろうに剣心 京都大火編 伝説の最期編 ブルーレイも作ってみました。 るろうに剣心 京都大火編 伝説の最期編

続きを読む

クローバー

武井咲出演映画「クローバー」のラベルを作ってみました。 やっぱり咲ちゃん可愛いなぁ~。 ブルーレイ

続きを読む

金田一耕助vs明智小五郎

武井咲出演ドラマ「金田一耕助vs明智小五郎」のラベルを作ってみました。 今回は、素材が無いので・・・ このラベルしか作れませんでした。

続きを読む

海の上の診療所

武井咲出演ドラマ「海の上の診療所」のラベルを作ってみました。 こんなに可愛い看護師さんが居るなら・・・ この診療所へ通院したいです。

続きを読む

東京全力少女

武井咲主演ドラマ「東京全力少女」のラベルを作ってみました。 遅くなりました。 遅くなりました。

続きを読む

今日、恋をはじめます

今日、恋をはじめます・・・ 結婚するまで貞操を守ろうという信念を抱いた古風でガリ勉な女子高生・日比野つばきと、つばきを「昭和女」と呼んでバカにし、ファーストキスを奪ってしまう現代風な男・椿京汰の恋模様を描き出していくというストーリー。

続きを読む

息もできない夏

息もできない夏・・・ ある日突然、「無戸籍」という自らの過酷な運命を知らされた少女と、贖罪を背負いながら生きる男。 世界から見離され息を潜めるように暮らす、孤独な2人が出会うとき、運命の歯車が静かに動き始める…! 咲ちゃんの笑顔が一番素敵なドラマです。

続きを読む

るろうに剣心

るろうに剣心・・・ 幕末に“人斬り抜刀斎”として恐れられていた伝説の剣客・緋村剣心。 彼は明治という新しい時代の訪れとともに姿を消し、「不殺(ころさず)」の誓いをたて、流浪人として旅をしていた。 ある日、「神谷道場」の師範代を務める薫を助けたことから薫のもとで居候することになるが、その頃、街では剣心のかつての呼び名・抜刀斎を名乗った人斬り事件が勃発していた…。 ブルーレイ

続きを読む

愛と誠

愛と誠・・・ 大賀誠は、額に一文字の傷をもつ超不良。 「オレの人生をめちゃくちゃにしたヤツに復讐(ふくしゅう)してやる!」。 誰も信じず、立ち向かう者は自らの拳だけで倒してきた。 財閥の令嬢・早乙女愛は、強い眼差しをもつ大賀をひと目見たときに「全てを失っても私は彼を愛する」と“運命の恋”を知る。   オフィシャルホームページ更新前のラベル http://pictus.at.webry.info/201112/article_16.html

続きを読む

GOLD

GOLD・・・ 子供たちをオリンピックの金メダリストにすることを目標に生きる巨大スポーツジムの社長・早乙女悠里。 心身ともに美しい“ビューティフルチャイルド=ビーチャイ”に育てるという独自の子育て論を持ち、さまざまな問題に取り組んでいく。.

続きを読む

Wの悲劇

武井咲主演ドラマ「Wの悲劇」のラベルを作ってみました。 4月からスタートのドラマで一番気になってます。 26日が楽しみです。

続きを読む

るろうに剣心

るろうに剣心・・・ 幕末に“人斬り抜刀斎”として恐れられていた伝説の剣客・緋村剣心。 彼は明治という新しい時代の訪れとともに姿を消し、「不殺(ころさず)」の誓いをたて、流浪人として旅をしていた。 ある日、「神谷道場」の師範代を務める薫を助けたことから薫のもとで居候することになるが、その頃、街では剣心のかつての呼び名・抜刀斎を名乗った人斬り事件が勃発していた…。

続きを読む

愛と誠

愛と誠・・・ 大賀誠は、額に一文字の傷をもつ超不良。 「オレの人生をめちゃくちゃにしたヤツに復讐(ふくしゅう)してやる!」。 誰も信じず、立ち向かう者は自らの拳だけで倒してきた。 財閥の令嬢・早乙女愛は、強い眼差しをもつ大賀をひと目見たときに「全てを失っても私は彼を愛する」と“運命の恋”を知る。

続きを読む

大切なことはすべて君が教えてくれた

大切なことはすべて君が教えてくれた・・・ 私立明綾学園高等学校に勤める高校教師・上村夏実は、同じ学校に勤める教師・柏木修二と婚約しており、生徒からも祝福されていた。 しかし、修二は始業式前日に自身の生徒・佐伯ひかりと関係を持っていたことが判明してしまう。 ひかりは、「2人の愛は本物なのか?」と問いかける。

続きを読む

アスコーマーチ

アスコーマーチ・・・ 志望していた女子高に落ちた吉野直は、補欠合格した県立明日香工業高校(通称・アスコー)に進学することに。 新入生148人中、女子はわずか3人、しかもクラスに女子は直だけだった。 理想とかけ離れた環境に戸惑い、直は周りを見下し反発していたが、やがて仲間たちとの友情や恋を通して自分の居場所を見つけ、前向きに生きていく。

続きを読む

櫻の園

櫻の園・・・ ヴァイオリニストになる夢を失った少女・結城桃が、姉がかつて通っていた名門私立女子高校「櫻華学園」へ編入してくる。 伝統を重んじる音楽学校の方針とそりが合わず、新たな目標を求めてここに来たのだが、櫻華学園も伝統に囚われた学校だった。 他人がどう思おうとも、自分が正しいと思ったことに妥協したくない桃は、転校初日から、早くも規則だらけの学校に違和感を覚える。 ある日、校舎内にあかずの部屋と言われる場所があることを知り、好奇心に駆られる桃。 そこは廃部となった演劇部の部室だった。 そこで桃は、チェーホフの「桜の園」の台本を見つける。 その後、かつてこの女子高では創立記念日に「桜の園」を上演することが毎年の伝統だったのだが、ある事情から今はそれが途絶えていることを知る。 桃は再び「桜の園」の劇を復活させようと、同級生や仲間たちを誘い奔走するが・・・。

続きを読む