探偵の探偵

北川景子主演、川口春奈出演ドラマ「探偵の探偵」のラベルを作ってみました。 ブルーレイラベルも6タイプ作りました。

続きを読む

愛を積むひと

北川景子&杉咲花出演映画「愛を積むひと」のラベルを作ってみました。 ブルーレイ

続きを読む

HERO

北川景子&松たか子出演映画「HERO」のラベルを作ってみました。 ブルーレイ

続きを読む

HERO

北川景子出演ドラマ「HERO」のラベルを作ってみました。 ブルーレイ

続きを読む

悪夢ちゃんスペシャル

北川景子主演ドラマ「悪夢ちゃんスペシャル」のラベルを作ってみました。 http://pictus.at.webry.info/201210/article_26.html http://pictus.at.webry.info/201312/article_41.html

続きを読む

ジャッジ!

北川景子出演映画「ジャッジ!」のラベルを作ってみました。 面白いラベルが出来た。

続きを読む

ルームメイト

深田恭子&北川景子W主演映画「ルームメイト」のラベルを作ってみました。 この二人を組ませるって凄いね! ブルーレイ

続きを読む

悪夢ちゃん

北川景子主演ドラマ「悪夢ちゃん」のラベルを作ってみました。 初回拡大のため、1枚目を1話だけにして作りました。

続きを読む

みをつくし料理帖

みをつくし料理帖・・・ 文化9(1812)年10月、江戸の神田明神下御台所町の蕎麦屋『つる家』――。 奉公人の澪は、この店で初めて作った料理を客になじられ、うなだれていた。 大坂育ちの澪は8歳のとき洪水で両親を亡くし、大坂一の料理屋『天満一兆庵』に拾われ、その舌を買われて12歳で板場修行をはじめた。 だが、前年『天満一兆庵』は火事で焼失、店主の嘉兵衛も亡くなり、3カ月前、女将の芳と共に江戸に出てきて、縁あって『つる家』の主人・種市のもとで働きはじめたばかりだった。 客が箸もつけなかった土手鍋をひと口食べ、「面白い」とつぶやいたのは、常連客の浪人・小松原だった。 ふらりと『つる家』にやって来ては酒を飲んで帰っていく小松原は、謎の存在だった・・・。 それからも、澪は「見た目も味も、うすぼんやり」「味のねえもん出しといて何が料理人だ!」などと客になじられてばかり。 実のところ、江戸では大坂と同じように昆布で出汁を取っても同じ味が出せず、澪は江戸風の鰹出汁にも濃いしょうゆの味にも慣れずに困っていたのだ。 そんなときかねてから体調を崩していた芳が倒れ、さらに澪は、過酷な運命に見舞われることに・・・!?

続きを読む

謎解きはディナーのあとで スペシャル

北川景子主演スペシャルドラマ「謎解きはディナーのあとで」が今月27日に放送されます。 ラベルを作ってみました。 前回のラベルにスペシャルって足しただけです。 ドラマのラベル(ナンバーなし)は、こちらへ http://pictus.at.webry.info/201111/article_16.html

続きを読む

謎解きはディナーのあとで

謎解きはディナーのあとで・・・ 東川篤哉の大ヒット小説をドラマ化。 毒舌執事・影山が、令嬢刑事・麗子が頭を抱える難事件を類いまれなる推理力で解決する。 有名財閥・宝生家に仕える執事・影山は、新米刑事として国立署に勤務する宝生家の一人娘・麗子を陰から見守っている。 ある日、アパートの室内で、靴を履いたままの女性の絞殺体が見つかる。 不可解な事件に悩む麗子は、自宅豪邸に帰ると、ディナーを給仕する影山に事件の詳細を話す。 すると影山は「お嬢様はアホでいらっしゃいますか」と、毒舌で指摘しながら謎解きを始める。。。 スペシャルは、こちら http://pictus.at.webry.info/201203/article_26.html

続きを読む

日テレ終戦記念ドラマスペシャル この世界の片隅に

この世界の片隅に・・・ 太平洋戦争真っ只中の広島の軍都・呉 。 幼い頃に一度会ったきりの男性に嫁いでくる主人公・すず。 新しい街、新しい家族、積み重なっていく小さな幸せ。 そして、大切な恋の思い出・・・ すずがこの世界の片隅に見つけたものとは-。

続きを読む

サウスバウンド

サウスバウンド・・・ 「ナンセンス!」が口癖の上原一郎は、全共闘運動に明け暮れた学生時代を過ごし、さくらと駆け落ちして、三人の子供に恵まれた。 現在は、さくらが喫茶店を経営している。 小学六年生になった長男の二郎は、難しい年ごろだ。 長女の洋子はいちいち世間の矛盾に向かいあう一郎に呆れて実家を飛び出し、ボーイフレンドの部屋に転がり込んだ。 妹の桃子は、幼くてまだ何も理解できない。 担任教師に論争を吹っかけ、年金の督促にも応じない一郎の態度に、二郎は頭が痛い。 遂には、修学旅行の積立金に疑惑があると学校にまで押しかけてきた。

続きを読む

Dear Friends

Dear Friends・・・ 女子高生のリナは、家庭を顧みない父親と過保護な母親のもとで育てられ、誰もが羨むルックスで周囲から持てはやされ、奔放で独善的に暮してきた。 「友達なんかいらない、必要な時にだけ利用するもの」を持論に、クラブで取り巻きとともに夜遊びを繰り返す毎日。 そんなある日、彼女はクラブで突然意識を失い倒れてしまう。 目を覚ましたのは病院のベッド。 検査入院をすることになったリナの病室を、偶然にも同じ病院に通っていたマキが訪ねてくる。 小学校からの同級生だというマキだが、リナには彼女の記憶がまったくない。 冷淡にあしらうリナに、マキは「また来るね」と告げて去って行った

続きを読む

そのときは彼によろしく

そのときは彼によろしく・・・ 遠山智史は、幼い頃からの夢が叶い、現在は水草を扱う小さなショップを経営していた。 そんな智史の店に、モデルの森川鈴音がやってきて、ここで働きたいと言い出す。 戸惑いながらも、鈴音を雇う智史。 そうして2人で働くうちに、智史は、鈴音が幼馴染みの滝川花梨であることに気づいた。 再会を喜び合う智史と花梨は、子供の頃に一緒に遊んでいたもう1人の親友・五十嵐佑司の存在を思い出し、彼の行方を探し始めるのだが…。

続きを読む

ヒートアイランド

ヒートアイランド・・・ 谷の若者たちを仕切る6人組、ギルティ。 彼らは、毎週バー“PinkPink”にケンカの強い連中を集めて、ファイトパーティーを開いていた。 ある夜、メンバーのタケシとサトルはギルティの掟、「ケンカをしない」を破り、揉め事を起こす。 盗んだバッグを持ち帰ると、中には札束がぎっしり。 しかし、翌日テレビや新聞を見ても、盗難の報道はされない。 ヤバい金に違いないと気が付いた時、6人に近付こうとする男たちがいた。

続きを読む

ハンサム★スーツ

ハンサム★スーツ・・・ 母親の残した定食屋を継いだ琢郎は、ブサイクだが料理の腕前は天下一品の優しい男。 これまで数々の女性に告白してはフラれ続けてきたが、心優しい美女、寛子がバイトに来るようになってから、琢郎の生活は変わった。 しかし、寛子にもあっけなくフラれた琢郎は、自分がモテないのはブサイクなルックスのせいだとひどく落ち込む。 そんな時、立ち寄った洋品店で、着るとハンサムになれる“ハンサム・スーツ”を勧められる。

続きを読む

チェリーパイ

チェリーパイ・・・ 新人パティシエ・キヨハラの最近の悩みは、店の人気メニュー“チェリーパイ"がうまく作れなくなったことだ。 今日もひとり、厨房に残って鍋で煮立つチェリージャムを味見したキヨハラは、ため息をつく。 何度作り直しても、「あの味」にならない。 キヨハラは、高校を卒業してすぐにこの店で働き始めた。 店の人気メニューのチェリーパイに魅せられたからだった。 押しかけるようにしてやってきたキヨハラに全てを一から教えたのが、先輩パティシエの辻内透 だった。 ぶっきらぼうだが根は優しく、いち早く彼女の素質を見抜いて辛抱強く教えてくれた辻内に、キヨハラはいつしか尊敬を越えた恋心を抱くようになっていた。 だが、一年前のちょうどこの時期、大雨の影響で車の事故に巻き込まれた辻内は永遠に帰らぬ人になってしまった。 ブルーレイ

続きを読む

真夏のオリオン

真夏のオリオン・・・ 1945年夏、沖縄南東海域。 日本海軍所属潜水艦イ-77は米海軍の侵攻を防ぐべく、倉本艦長の指揮の下、防衛任務に就いていた。 イ-77は倉本の的確な読みによって米軍の輸送艦を撃沈。 しかし同じく防衛任務に当っていたイ-81は米海軍の駆逐艦パーシバルに葬られてしまう。 親友である有沢・イ-81艦長の最後のメッセージを受け取った倉本は、パーシバル、そして敵艦艦長スチュワートとの戦いに臨むが……。

続きを読む

死刑台のエレベーター

死刑台のエレベーター・・・ 大手企業グループの社長夫人・手都芽衣子は、傘下の国際医療ボランティア機構の主任医師・時籐隆彦と愛人関係。 年の離れた夫を自殺に見せかけ、殺害することを計画する。 VIPの来日で交通規制が敷かれ人気がなくなった犯行当日、芽衣子は約束の場所で時籐を待つが彼は一向に現れない。 芽衣子はいら立ちを募らせていた。 その頃、時籐は社長殺害を遂げるが、エレベーターの中に閉じ込められるアクシデントに巻き込まれていた…。

続きを読む

LADY~最後の犯罪プロファイル~

LADY~最後の犯罪プロファイル~・・・ 警視庁捜査一課に新設された犯罪行動分析室を舞台に、犯罪捜査のプロである捜査一課の刑事たちが頭を抱える難事件を、犯罪の痕跡から犯罪者の行動や心理を分析し犯人像を推定(=犯罪プロファイリング)し、犯人を追い詰めていく最強のプロファイリング捜査チームの活躍を描く本格ヒューマン・サスペンスドラマ。 北川景子さんは、アメリカのFBIアカデミーで犯罪プロファイリングを学び、警視庁に新設された「犯罪行動分析室」にスカウトされた新人プロファイラーである主人公・香月翔子を演じる。

続きを読む