リミット

桜庭ななみ主演・土屋太鳳&工藤綾乃&山下リオ出演ドラマ「リミット」のラベルを作ってみました。 7月スタートのドラマなんだけど、出演者が好みの女優さんばかりなので期待してます。

続きを読む

はじまりのみち

宮崎あおい&山下リオ出演映画「はじまりのみち」のラベルを作ってみました。 ナレーションも宮崎あおいちゃんが行います。

続きを読む

ダブル・ミーニング Yes or No?

北乃きい主演ドラマスペシャル「ダブル・ミーニング Yes or No?」のラベルを作ってみました。 2夜連続放送みたいです。 山下リオちゃんも出演します。

続きを読む

莫逆家族 バクギャクファミーリア

莫逆家族 バクギャクファミーリア・・・ 17歳で関東一の暴走族“神叉”のトップに立ち、怖いもの知らずとしてその名を馳せていた火野鉄だったが、現在は家族を養うために現場作業員としての仕事に黙々と明け暮れる日々を送っていた。 反抗期の息子・周平からも完全にナメられ、昔の威光は見る影もない。 そんなある日、同じように今は平凡な一市民として過ごしていたかつての仲間・横田の娘が、不良たちに暴行されるという凄惨な事件が起こる。 落とし前をつけるために、数年ぶりに集結した“神叉”の仲間たち。 抑圧だらけの理不尽な社会で、パッとしない“その後の人生”を過ごしている仲間たちと久々に熱い想いを交わした鉄の心の中では、何かがくすぶり始めていた。 暴行事件の背後に“神叉”時代の遺恨を引きずり続ける五十嵐がいることを知った鉄は、長年封印してきた荒ぶる魂と暴力への衝動を解き放っていく。

続きを読む

東京少女 山下リオ

東京少女 山下リオ・・・ 主演をつとめる女優が各話ごとに別々の設定、別々の役柄にチャレンジ。 その、山下リオ編。 #1「初恋ダッシュ。」 バッチリメイクに派手な髪型、ルーズソックスに、数多くのアクセサリー。 とある高校の校門でひときわ目立つ女子高校生・リオ。 徳島から上京し、東京に強い憧れを抱いているリオは、雑誌を見本にした格好で登校してしまったようだ。 もちろん徳島の方言は一言も出さず…。 #2「私が欲しいもの」 カフェで談笑しているリオたち。 名門の高校に入学したリオは中学の同級生から羨ましがられる存在だった。 何不自由なく過ごすリオに学校を選んだ理由は特になかった。 そんな中…。 #3「さよならスケッチ」 空手道場で稽古をしていたリオに母親から連絡が入る。 入院している父親を見舞うよう言われるが、リオにはその気はないようだ。 離婚した父親の高志とは10年以上会っておらず、働きもせず、養育費も払うこともなく、父親らしいことをしない高志が許せないようだ。 そんな折、リオの前に、記憶喪失の青年が現れる…。 #4「タイマン少女」 転校初日にも関わらずぶりっこ少女、浅田リオが柄の悪い女子高生に絡まれる。 偶然通りかかった荒川ヒロコに救われるのだが、なんと彼女はリオのクラスメイトだった。 ツッパリで名を馳せるヒロコに弟子入りを懇願するリオだが、相手にされない…。

続きを読む

ねこタクシー

ねこタクシー・・・ 間瀬垣勤は、人付き合いが苦手なタクシー運転手。 収入も悪く、妻と娘にもバカにされている。 日の当たらない公園で弁当を食べるのが唯一の楽しみだった。 そんな間瀬垣を、じっと見つめる猫がいた。 まるでおじさんのようなふてぶてしい目つきをし、首輪には「御子神」と書かれている。 猫の何とも言えない貫禄に魅了された間瀬垣は、タクシーに猫を乗せ、猫カフェならぬ、猫タクシーを思いつく。

続きを読む

MW(ムウ)

MW(ムウ)・・・ 16年前、ある島の島民全員が死亡する事件が発生。 その事実は、政府の手で一夜のうちに闇に葬られ、事件は忘れ去られるはずだった。 だが、惨劇のすべてを目撃していた2人の少年が、神の悪戯で生き残っていたのだ…。 そして現在。 地獄を見た少年の1人・賀来は、神の道に救いを求め、教会の神父に。 そしてもう1人の結城は、自分の壮大な計画を遂行するためなら、人殺しもいとわない美しきモンスターになっていた。 事件を隠蔽した関係者に近づき、次々と地獄へ突き落としていく結城。 果たして彼の本当の目的とは…!?

続きを読む

RISE UP

RISE UP・・・ 一年前、事故により失明してしまった少女・ルイ。 未だそのショックから立ち直ることができずにいるルイは、わがままな日々を過ごしていた。 そんなある日、航と出会う。 パラグライダーに熱中する航は、めったに発生しない“ライオン”と呼ばれる強力な上昇気流に乗ることができれば、きっと自分は何か成長できると信じていた。 ルイは、航に次第に心を開いていき、失明のショックから立ち直るきっかけを探そうとする。 互いに惹かれ始める二人。 しかし、二人の出会いには残酷な事実があった。 厳しい現実に直面しながらも、ルイのため自分にできることを必死で探す航。 二人はこの困難を乗り越えることができるのだろうか-。

続きを読む

書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-・・・ 四国中央高校・書道部の部長を務める里子は、書道家である父に認められるため、真剣に書道に取り組んでいる。 しかし真剣なあまり、他の部員に厳しすぎるのが玉にキズ。 そんなある日、書道部の顧問を務める池澤先生が、校庭に生徒たちを集め、大音量の音楽にのせて大きな書をしたためてみせる。 これを見て感激した書道部員の清美は、父が営む文房具店の閉店セールの呼び込みとして、里子たちを巻き込んだ「書道パフォーマンス」を計画する。

続きを読む

魔法遣いに大切なこと

魔法遣いに大切なこと・・・ “魔法遣い”が当たり前に公務員として存在する現代の東京。 身の回りに魔法遣いがいて、正式な手続きさえ取れば、誰でも魔法遣いに魔法を依頼することができる。 16歳の少女ソラは、人に喜びや希望を与えるような魔法士になるため、母と暮らす北海道・美瑛を離れて東京にやってくる。 魔法局で行われた研修で出会ったのは、同じ夢を追う仲間や先輩魔法士、そして魔法を上手く使えずソラに反発する豪太。 魔法を依頼する人たちの喜びや苦しみを受け止め、やがてソラは一人前の魔法士に成長していく。

続きを読む

ほしのふるまち

ほしのふるまち・・・ 東京の進学校で留年が決まった堤恒太郎は、世間体を気にする母親の意向で、遠い親戚が暮らす富山県の氷見ヶ丘高校に転校することになった。 「俺は一生、輝くことはないんだろう」と落ち込む彼を出迎えたのは冷たい潮風と、何かと騒がしい居候先の宮本家の家族、そして隣に住む気の強そうな同級生、一ノ瀬渚だった。 渚は看護師としてひとりで家計を支える母親を手伝うために、ハンドボール部を辞め、看護師になる夢も諦めかけていた。 学校にも徐々に馴染み、迎えた氷見ヶ丘高校の文化祭。 恒太郎と渚はクラスの出し物でプラネタリウムを作ることになった。 二人きりでプラネタリウムの星空を見ながら、恒太郎は星が好きで宇宙の本に夢中だった頃の気持ちを思い出し、ある決意をする。

続きを読む