赤い文化住宅の初子

赤い文化住宅の初子・・・
兄の克人と二人暮らしの中学3年生・初子。
父は借金を残して蒸発、母は先立ってしまい、二人の生活は苦しかった。
初子はなんとか生活費を稼ごうとラーメン屋でバイトをするが、そこもクビになってしまう。
しかも兄が電気代を使い込んでしまい、家の電気は止められてしまっていた。
そんな中でも初子は「一緒に東高へ行く」という同級生の三島くんとの約束を果たすべく勉強を続けるのだが…。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック