マリア様がみてる

マリア様がみてる・・・
カトリックを重んじる日本屈指のお嬢様学校、私立リリアン女学園。
そこでは、生徒自身の自立性を重んじ、上級生が下級生に指導してゆく校風が自然と受け継がれている。
その上級生と下級生の関係を“スール”といい、お姉さまからロザリオを受け取ると、姉妹関係の契りが成立する。
お姉様がいるということは、下級生にとってステイタス。
そして、一般の学校でいう生徒会となる組織を“山百合会”といい、ロサ・キネンシス(紅薔薇さま)、ロサ・ギガンテ ィア(白薔薇さま)、ロサ・フェティダ(黄薔薇さま)という3名とその妹たちで執りしきって いる。
もちろん、選りすぐりのお姉さまと妹の集まりである。
そんな学園で、平凡に学生生活を送る福沢祐巳が、ひょんなコトをきっかけに紅薔薇のつぼみ(ロサ・キネンシス・アン・ブゥトン)の2年生のお姉さま小笠原祥子さまと出会い、妹になる申し出を受けることになった!

画像
画像
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック